トップ
葺き替え
材料・相場
スレートの
葺き替え
建坪別概算
瓦から地震に
強い屋根材に
お助け隊の
屋根屋が信用
できる訳
葺き替えの
相場とは?
重要な
ルーフィング
雨漏りしない
屋根葺き替え

ガルバリウム
での葺き替え
相場
ガルバリウム
鋼板・製品比較
ジンカリウム鋼板
での葺き替え
相場
石粒付鋼板
エコグラーニ
石粒付鋼板
ディプロマット
アスファルト
シングルでの
葺き替え相場
瓦の葺き替え
葺き直し
相場・概算

葺き替えの
工事事例
相談・質問
問い合わせ
運営会社
サイトマップ
お助け隊
Blog




瓦の葺き替え、葺き直し相場・概算

 ●瓦の葺き替え相場・費用

 瓦屋根葺き替え 、修理、工事をする場合、そのおおよその価格は、公に知ることができます。 瓦工事の全国組織である
全瓦連(全日本瓦工事業連盟)の下部組織である千葉県の瓦販売工事業組合がだしている標準価格表があります。 全国的な標準価格ではないですが、少なくとも瓦工事の費用について、その相場に近い費用がこれで想像できると思います。 地方によっては
瓦の廃材処理費用が大きく違ったり、瓦の種類によっては価格が違うことは良くあります。 標準価格とすごく統制的な名前がついていますが、この価格表には、屋根屋に対して強制力はありません。  

 ●瓦屋根葺き替え価格・相場の根拠 (By 千葉県瓦販売工事業組合)

>>> 瓦葺き替えの具体的な相場、価格例
 標準価格表の主な項目の解説
   ・葺き直し工賃: 
 瓦の施工費用で、職人さんが実際に瓦を施工するときの費用。 
 屋根の平部(本体部分 棟、軒先、けらば、谷など端部分以外の主部分)の施工価格です
 (材料は別途)
   ・瓦桟工事: 
 下地(コンパネ)、ルーフィング(防水材)の上に瓦を固定する為の角材を施工します。
 この施工費用になります。 以前は瓦に爪をこの桟に引っ掛けて固定する方法でしたが(引っ掛け
 工法)現在の工法は、耐震のために瓦の縁に穴が空いていてここに釘を打ち桟木に固定するガイドラ
 イン工法が、標準工法です。 しかし、この工法は阪神・淡路大震災の時に規格化されましたが、未だ
 にこの工法を実施していない瓦屋根屋もいます。 瓦の葺き替えをするときは、ガイドライン工法をや
 ってくれる屋根屋を是非選びたいです。 
  ・棟とり直し工賃: 
 屋根の頂上の部分を棟と言いますが、瓦棟は、半丸の冠瓦とその下に積んである。
 熨斗瓦(のしかわら) で構成されていて、冠瓦+熨斗瓦2段で(丸共3段)までの価格です。熨斗の
 段数が増えるとこの価格 は高くなります。 しかし、屋根の機能的には、棟を高く積むのには全く意
 味はなく、見栄えや、カッコ良さ 家の格式、威厳などの問題で、棟が高くなるほど屋根が強くなるよう なことはありません。 コスト的には、 冠瓦1段のみの施工でも全く問題なく、返って耐震の面から、
 低い棟の方が、有利です。
  ・棟面戸漆喰工事: 棟面戸とは、棟と平部との間にある三日月の部分。 以前は漆喰が主流でしたが
 現在では、この形の瓦(面戸瓦など)や南蛮漆喰(屋根専用セメント)が使われています。 
  ・軒(先)面戸漆喰工事: 軒面戸とは、軒先の瓦の
直下(矢印)の部分。 以前は漆喰が主流でしたが
面戸と同じように、瓦や南蛮漆喰(屋根専用セメント)が
使われています。 
   ・瓦、葺き土取除工賃: 
 瓦や土葺(どぶき)の土を撤去する費用です。 瓦のみですと、100uの屋根で、瓦の重量は、
 約 4,500Kg (4.5トン)、土を含めるとその倍にもなります。 
   ・スレート類: 
 この項目は、スレートの施工する費用ですが、材料費用は、含まれていず別途。
   ・野地板: 
 下地材として、野地板を使ったときの費用、摘要に野地ベニヤとありますが、コンパネとも言います。
 野地板は、幅が10cm〜15cm程度の板。 コンパネは、1800cm X 910cm の合板。
   ・下葺工事: 
 下葺きとは、防水材(ルーフィング)のことで、この費用。 但しこの項目は材工共ですがルーフィング 
 材の種類によって価格はかわります。 \650/uは、普及品での施工。
  ・瓦桟工事: 瓦桟とは、ルーフィングの上に施工する
瓦を固定する角材のことです。 横方向、縦方向があり
少なくとも横方向は施工して、瓦を固定するもの。
現在は、瓦に穴が空いていて、釘で固定するガイドライン工法が標準工法です。
   ・瓦: 
 工事の材料としての瓦の価格は、ここに示されていませんので、瓦屋根葺き替えの工事費用は良く
 わかりません。 一節では、釉薬瓦、普及品での価格は、¥3,000/u程度。 瓦はJIS規格品ですが
 JIS規格の 「53A」という瓦は、1坪53枚(1坪53枚なので、53A)、1uで、約16枚の瓦が使用されます 計算上は、ここから、導きだせて、瓦一枚は、問屋が売ってくれませんが、¥187.5/瓦1枚。
 (一般のお客さんが問屋に行っても、瓦2,3枚だけというのは、販売を断られます。 または高いか
   ・平部の瓦施工費用(表以外ですが・・・):
 
瓦葺き替え工事の主要な部分を占める平瓦の施工費用は、工賃(施工費)と瓦の材料費用ですので、 工賃¥5,000/u、桟木施工費用(材工共)で\1,000/u、下葺き材工事(材工共で)¥650/u、
 なので、平部分での工事費用は、材料を入れて、約 ¥9,650/u ですので、市場価格では、おおよ
 そ、¥10,000/u〜¥12,000/uぐらいが、妥当なところです。
 (いずれも材料の価格の変動、種類による価格の違いがあります)
   お助け隊の瓦屋根葺き替え工事の価格・相場は、この組合の標準価格と、提携屋根屋さん、Webからの情報を考慮して、お伝えしています。 しかし、瓦屋根葺き替えの相場は、屋根屋によってかなりまちまちで、はっきりした相場、価格はありません。 最終的には、正式見積をとる、相見積をとるしか、その地域の瓦屋根葺き替え相場は、わかりません。

「屋根葺き替え相場ドットコム」のトップページへ戻る


コロニアル、カラーベスト屋根の葺き替え概算金額・相場を公開しています。
葺き替えの見積を、複数依頼もできる便利なサイトです。 葺き替えの見積は
スレート葺き替えドットコム、葺き替えの詳しい説明は、屋根葺き替えお助け隊に
載せていますので、そちらをご覧ください。
________Nobilis Works 「屋根工事お助け隊」/copy right all reserved
_____